すっぽんサプリの効果とは?

すっぽんサプリの効果って?

コラーゲンが豊富な、すっぽん。その美肌や若返りの効果とは?


あなたは「コラーゲンは美肌や若返りに有効で、すっぽんが良いって聞くけれど実際はどうなんだろう?」と疑問に思っていませんか?

コラーゲンは肌がぷるぷる、もちもちになって良い
とか
年齢を重ねていくと膝の痛みなどがでてくるから、コラーゲンの摂取が大切

などと言われるのを聞いたことがありますよね。

美肌

でもコラーゲンって、どんな物質なの?
どんな仕組みで、私たちの身体に良い影響を与えてくれるの?

など、よく分かっていないけど「摂り入れた方が良いのだろうな」と思っている人は、意外と多いかも知れません。

このように美肌や若返りに、欠かすことができないと思われているのがコラーゲンです。

またコラーゲンを多く含んでいる食品としてフカヒレ、鶏の皮や手羽先、うなぎ、牛すじなどが挙げられますが、中でもすっぽんは栄養価も高いため、可能であればおすすめしたい食品です。

さて。

そこでコラーゲンに関する基本的なことや、すっぽんに含まれる栄養や効能、おすすめの摂り方などをまとめてみました。

コラーゲンとは、どんな物質? 体に良いと言われる理由とは?

人の体を構成している3大栄養素は、炭水化物・たんぱく質・脂質の3つです。

そしてコラーゲンはたんぱく質の中の1つで、人間の身体を構成しているたんぱく質のうち30%をコラーゲンが占めていると言われています。

肌の状態は多くの女性の健康と美のバリメーターになっていることが多く、「最近、何となく肌の調子が悪いな」と感じたりすることがありますよね?

肌が荒れて乾燥しがちになったり、ニキビや吹き出物ができたりします。肌トラブルの原因は加齢や環境、ストレスなどが深く関係していますが、それと同じくらい生活習慣が深く関わっています。

生活習慣といっても食事、運動、睡眠など多くありますが、日々どんなものを食べていて、良質な睡眠の時間がどのくらいとれているかで肌の調子が決まってくるのです。

どんなに高い化粧品を使い続けていても毎日の生活習慣が悪かったら、健康的な美肌を手に入れることができなくなってしまう可能性があります。

そこで、おすすめしたいのが食生活の見直しです。

ここがポイント

特に日々の食事でコラーゲンを積極的に摂るようにすると、肌の調子がよくなることが期待できます。

その理由はコラーゲンが肌を構成している栄養素だから。

他に血管をしなやかにしたり、骨の強度を高めたり、臓器の枠組みをキープする役割もあるので、私たちにとってとても大切なのです。

でも、コラーゲンは年齢を重ねるごとに自然に減少してしまいます。その窮地から抜け出すにはどうすればよいかというと、答えは簡単。

減少してしまうコラーゲンを補ってあげればよいのです。

コラーゲンを多く含んでいる食材を食べればよいの?

コラーゲンの40%は皮膚に、20%は骨や軟骨に、残りは血管や内臓に存在していると言われています。

それなら前述した「フカヒレや鶏の皮、手羽先、うなぎ、牛すじなどの食材を摂り入れればよいの?」と思いますよね?

でも、実はコラーゲンを食材から摂っても、そのまま肌や身体に届くわけではありません。

コラーゲンを摂取した後、身体の中でアミノ酸に分解されて、アミノ酸として吸収されるからです。

だから本当に大切なポイントは、アミノ酸の摂取量を増やさなくてはならないという考え方です。

年齢を重ねていくことでのコラーゲンの減少は避けることができない。

それならばコラーゲンを補ってあげればよいのではなく、コラーゲンの組成成分であるアミノ酸を摂取するようにする、というわけです。

肌を支える役目を持ったコラーゲンそのものは、アミノ酸がつながることで組成されています。皮膚の約70%はコラーゲンで占められていて、真皮層のコラーゲン分子はアミノ酸がつながった鎖を3本、らせん状に組み合わせて出来ています。

ハリと、ぷるぷるとした弾力を与えて健康的な、みずみずしい肌をキープする働きがあるのです。

食べ物から

ちなみに、私たちの身体の中にあるコラーゲンの種類は全部で28種類。

I型、Ⅱ型という型で分類されていて、19種類の型があります。どんな種類のアミノ酸が、どんなふうにつながるかでアミノ酸の種類が変化するのです。

そしてコラーゲンを含めた、たんぱく質全体のつながり方はなんと10万種類以上にもなるのです。

すっぽんに含まれているアミノ酸は、どんな点でよいの?

すっぽんは古来からから性別に関係なく、疲労回復や滋養強壮に有効な食材として知られています。若返りの妙薬として、楊貴妃も好んで食べていたそうですよ。

少し前から、すっぽんに美容効果があると注目をされるようになりました。すっぽんに含まれている美容に有効な成分は、

  • アミノ酸
  • コラーゲン
  • ビタミンB群
  • ビタミンE

の4つが挙げられます。

すっぽん自体がコラーゲンの塊とも言えるのは、軟らかい性質の甲羅部分にエンガワ(エンペラ)と呼ばれている良質なコラーゲンが豊富に含まれているから。

肌をもちもち・ぷるぷるにしてくれるコラーゲンの量は、フカヒレスープの10倍にもなります。

コラーゲンの質だけではなく、含有量も豊富なので美肌効果を実感しやすいのが、すっぽんなのです。すっぽんのコラーゲンは熱にも強く、吸収率がよいのも特徴です。

すっぽんに含まれる4つの美肌成分

前述した、すっぽんに含まれている美容に有効な成分4つを書き出してみますね。

1.アミノ酸

すっぽんには必須アミノ酸といわれる9種類を含む、アミノ酸19種類が含まれています。

人が生きていくために必要な必須アミノ酸を豊富に含んでいるということは、健康維持はもちろん、美肌にも有効です。

すっぽんに含まれているコラーゲンと同じくらい、アミノ酸の量・質ともに優秀です。

2.コラーゲン

前述したように皮膚の70%をコラーゲンが占めているので、美肌のためには欠かすことができない成分です。

30歳代の前半くらいまでは自分の身体の中で十分な量のコラーゲンを作り出すことができるのですが、それ以降の年齢になると身体の中で作ることができるコラーゲンの量が減少していってしまいます。

肌に存在していたコラーゲンの量も少しずつ減少し、追って肌細胞の水分量も低下することで潤いが失われて、シミやしわといったエイジングサインが見られるようになります。

それを予防するにはコラーゲンを補ってあげることと、コラーゲンを作りだす機能を活性化することが重要で、そのために必要になってくるのがアミノ酸。

アミノ酸は私たちの身体の中で、コラーゲンを作り出す役目があるのです。

3.ビタミンB群

ビタミンB群は、エネルギーの供給や老廃物の代謝に働きかけてくれる元気の素になってくれます。

また貧血予防や粘膜を丈夫に保ってくれる働きもしていますし、ビタミンB群の不足は疲れやすさを招きます。

すっぽんに含まれるビタミンB群は、どの種類のビタミンBでも豊富に含んでいるので補給源としては優秀です。

4.ビタミンE

私たちの身体を老化(サビ)させてしまう原因の1つに、活性酸素が挙げられます。

ビタミンEは強力な抗酸化作用があって、活性酸素の働きを取り除いてくれます。すっぽんのわき腹や足の付け根に、ビタミンEが多いです。

すっぽんに含まれる豊富なコラーゲンや栄養は、サプリで

では、すっぽんに含まれている豊富なコラーゲンや栄養素をどのように摂取すれば効果が高いかというと、サプリメントが入手しやすく手軽で便利です。

地域によって違いがあるかも知れませんが、すっぽん料理の専門店は少ないですし、すっぽんは貴重で高級な食材というイメージですよね?

すっぽんに含まれている豊富なコラーゲンや栄養をサプリで摂取することのメリットは、費用の面ですっぽん料理を食べに行くよりも手軽で、安価なこと(継続しやすい)ことが挙げられます。

まとめ

私たちの健康を維持したり、美肌を保つために欠かすことができないコラーゲンは若いうちは自分の身体の中で作ることができますが、年齢を重ねるごとに減少してしまいます。

減少してしまうコラーゲンを補い、コラーゲンを作り出す働きを活性化してくれるという意味でも、すっぽんからの摂取がおすすめです。

すっぽんは美肌づくりに有効なだけではなく、カルシウムや亜鉛なども含んでいます。すっぽんに豊富な栄養が含まれている代表的な例を挙げてみると

  • ビタミンB6:レバーの約300倍
  • カルシウム:牛乳の約30倍
  • 亜鉛:牡蠣の約8倍
  • ビタミンE:ゴマの3倍

です。

すっぽんのコラーゲンは自然由来の成分であり、安心・安全。

年齢に負けない身体や肌をつくっていくには、サプリメントでの摂取がコストの面でも、継続のしやすさの面でも優れていることが選ばれる理由です。

参考

コラーゲン周りのことは、こちらのサイトが参考になりました。
https://collagen-drk.com/